ヒト幹細胞培養液おすすめでじぶんでサロンケア

ヒト幹細胞培養液おすすめでじぶんでサロンケア

ヒト幹細胞培養液をより良く使うために、ケアも見直すことも検討ですね。

 

美容上のセオリーをしっかりと守ることで、お肌への浸透も良くなります。

 

そんな気持ちから、自分でできるちょっとしたことを調べて実行しています。

 

美容サロンと美容師さん、そしてメーカーさんにお話を聞いてサイト独自のヒト幹細胞培養液おすすめケアポイントを守っています。

 

じぶんでサロンケアで美肌、若返り確保!

 

ダブル洗顔を励行

 

 

ポイントは、
・確実なダブル洗顔
・マッサージなどのプラスケア
です。

 

まず、ダブル洗顔をします。

 

今現在、オールインワンコスメが流行ったりしていて、手軽で確実なフェイスケアが盛り上がっていますね。

 

クレンジングや洗顔も同じで、一度で済んでしまうようなアイテム、2度はいらないという根拠なども出ています。

 

でも、コスメを作っている側、メーカーさんによれば、それはちょっと違うようです。

 

確かに、日本人は外国の女性とは少し違って、肌の脂分も少ないなどケアにかける手間も少なくてもOKという説もあります。

 

でも、特に都会などの環境はどんどんお肌に悪くなっていて、これまでのケアでは足りない部分も出てきているとも言われます。

 

コスメメーカーさんでは、
「クレンジングと洗顔料の2つのアイテムがそれぞれ得意分野を担当することでより効果を発揮するように作られている」とのこと。

 

なのでダブル洗顔はコスメ上からも必ず行いたいということなのです。

 

特に顔は外の部分のように衣服で覆われていないので、
・ホコリ
・紫外線
・ゴミ
あらゆる環境要因によって刺激を受けています。

 

また、肌の内部からは皮脂も分泌されていて、そんな外的な物が付きやすい状態です。

 

さらに、顔の肌はほかの部位と異なって凸凹が激しいという特徴があります。

 

外的なホコリやコスメがその凸凹に深く入り込んでいて取れにくくなっています。

 

◆クレンジング

 

まず、クレンジングで皮脂などとからまった外的な物質、メイクアップ料を取り除きます。

 

クレンジングは主に脂分を分解して溶かし出す役割を担います。

 

分泌された皮脂と一体になって毛穴やキメ、小じわに詰まったものを取り除くにはやはり専用のクレンジングが最適です。

 

ここでいきなり洗顔しても、取り切れないことになります。

 

取り切れないと、それが肌に寄生する細菌のエサになって、肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

 

◆洗顔

 

洗顔は、洗顔料で肌に残ったクレンジング料といっしょに汚れを洗い流して清潔な肌を作る作業です。

 

現在のコスメは、ウオータープルーフで水に強く落ちにくい仕様になっています。

 

そんな成分を石鹸のような洗顔料だけで洗い流すことはかなり難しいということです。

 

そして、落ちにくいメイクアップアイテムであるほどシワなどに残ってしまうことで悪さをします。

 

なので、まずそれを分解して、さらにしっかりと洗い流すという目的に応じたケアが大事になっています。

 

今のコスメの特徴を考えると、ダブル洗顔は必須だということです。

 

ちなみに、どんなクレンジングが良いの?洗顔料のおすすめは?

 

とんな質問にお答えするために、今調査中です。ご期待ください。

 

マッサージ

 

 

続けていくと、ヒト幹細胞培養液の効果と血流をよくすることでリフトアップした艶肌を実感できますよ。

 

次にハンドマッサージですが、これは自分でするのがなかなか難しいので簡単にできるものからっていう感じですね。

 

フェイスケアとしてハンドを使ってマッサージするには、やっぱりある程度の技術がいります。

 

でも、自分ひとりでも効果のあるマッサージもあるということでご紹介します。

 

まず、リンパマッサージをします。
・首の後ろから首の前へ左右の掌を5回から10回程度流すように撫でます
・左右の4本(親指以外)を揃えて、鎖骨を体の中心部から外側に向って流す様に撫でます
・耳の下のリンパ腺(耳の後ろの骨と区部の境目あたり)を5回から10回左右の中指で軽く押します
・脇の下にあるリンパ腺を反対の手で押さえるようにして5回から10回程度マッサージします

 

次にフェイスマッサージをします。
・左右の4本(親指除く)の指で額の中央をギュッと押します
 そのまま位置を外側にずらして押していきます
 これを3回程度繰り返します
・目の周りを眼窩(目の骨のくぼみ)に沿って中指でそっと5から10回撫でます
・親指と小指を除く3本の指を揃えて頬を吊り上げるようにして撫でます

 

これだけのメニューなら5分程度でできます。

 

マッサージもたくさん方法があるのですが、多いと毎日できません。

 

少しづつ増やしていく、違和感があるなどしたところに集中する方法もあります。

 

 

この2点をしっかりと行ってから、おすすめのヒト幹細胞培養液コスメでしっかりとケアします。

 

お肌もキレイになって血行も良くなった後でのケアですから、浸透の違いも期待できます。

 

せっかくのヒト幹細胞を使ったコスメですから、1滴も無駄にせず、美肌に届いて働いて欲しいですよね!

 

サロンだと、この後も仕上げとして美容成分のローションや美容液などを使ったケアがありますが、じぶんケアはここまで。

 

ラインでコスメを揃えている方は続けてケアしてください。

 

毎日できなくても、しっかりとお化粧した日などはぜひ取り入れてください。

 

私もダブル洗顔を軽く考えていましたが、いろいろ調べて考え方が変わりました。

 

今ではしっかりとやっています。

 

期待して買ったヒト幹細胞コスメですから、期待通りの美肌、エイジングケアをしたいので、ずっと続けてます。

 

 

 

>> ヒト幹細胞コスメおすすめ はこちら