ヒト幹細胞培養液おすすめ|安全性

ヒト幹細胞培養液の安全性

美容、お肌にとっても優れた働きをするヒト幹細胞培養液ですが、
一部では安全性について心配な方もいるようです。

 

安全性はしっかりと担保されています

 

まず、幹細胞ですが、
・幹細胞は自分が分裂して、体のどの部分、何にでもなれる、
凄い性質を持っているので、お肌などの再生が期待できます。
実際には、医療行為として行われています。

 

コスメに用いられる幹細胞は、
・ドナーの皮下組織の真皮組織などから採取、
されることが多いようです。

 

幹細胞がそのまま使われているのではない

 

培養液は、生きたヒトから採取したものををそのまま使っているのではありません。
そのまま使うとなると、
・ウイルスなどの感染、
・慢性疾患、
・アレルギー、
などの危険があります。

 

まず、採取細胞は適合検査を実施されます。

 

適合検査がOKならば、
・ドナーの皮下組織を採取、
・再度検査を実施、
これもOKならば、その幹細胞を培養液に浸して幹細胞培養液を作ります。

 

培養液とは、
・ドナーの提供組織から得た幹細胞を培養して得られた液体、
・その液体から細胞自体を取り除いた残りの液体、
これがヒト幹細胞培養液清液と呼ばれる「上澄み部分の液体」です。

 

これを配合して作られるのが、ヒト幹細胞培養液配合のコスメです。

 

同じような仕組みで、
・他の動物由来、
・植物由来、
の培養液も作られており、コスメも出ています。

 

ただ、植物と人間では細胞の情報伝達手段に違いがあり、細胞を活性化させるためのやりとりができません。

 

ヒト幹細胞培養液は、
・上澄み部分で安心、
・液の中にはお肌を活性化させる情報伝達成分がぎっしり、
そんな利点があるため、コスメの分野では最も注目されている最新の成分です。